酵素ダイエットの仕組みとは?

最近話題の酵素ダイエットですが、なぜ酵素がダイエットに有効なのか、その仕組みをご存知ですか。
まず、酵素は大きく分けて3種類あります。
一つが食品に含まれる食物酵素、そして残る二つが我々の体内に存在する、代謝酵素と消化酵素です。
代謝酵素は、我々が生きていく上で必要なエネルギーを作り出すサポートをします。
そして消化酵素は食べ物を分解して、体内に吸収しやすくする効果があります。
そしてこれらの体内酵素は、加齢と共に低下します。そのため年とともに代謝が落ちて太りやすくなってしまうのです。
そしてこの体内酵素の仕組みを利用したのが、酵素ダイエットです。
体内で低下した酵素を、サプリメントなどで補うことにより代謝を促し、痩せやすくするのです。
しかし、サプリメントに含まれているのは食物酵素です。
食物酵素には、消化酵素と同様の食べ物を分解する作用があります。
それを摂取することにより、体内の消化酵素の働きを軽減し、その分のエネルギーを代謝に費やすことができるようになります。
それにより、体内の脂肪燃焼を促進する効果があるのです。
このように、体内で減少した酵素をサプリメントなどで補うことにより代謝を促すのが、酵素ダイエットの仕組みです。

img01

酵素ダイエットドリンクの作り方は?

酵素ダイエットのときに作るドリンクの作り方は簡単で、さまざまな飲料水で割って飲めるので飽きにくいです。
飲み方は一種類だけではなく、食べ物にかけても良いので簡単で美味しいです。
今までのダイエット方法は偏った食事制限をしていたのですが、酵素ダイエットは過度の食事制限をする必要がなく、美味しく摂取できるのが特徴です。
酵素ダイエットに使われる酵素は身体に欠かせない物質で、酵素を摂取することで身体の中にある老廃物を体外に排出できます。
酵素ダイエットは置き換えダイエットに利用するもので、通常は朝食を抜く代わりにドリンクを飲みます。
朝は忙しいという人は多いのですが、作り方は濃縮されている酵素ドリンクを水で割って飲むだけで良いです。
水だけでは飽きてしまうという人も、他の飲料水で割って飲んでも良いです。
その他にもヨーグルトにかけて食べても良いので、アレンジ方法もたくさんあることや、作り方もシンプルなので、酵素ダイエットは気軽に始められる方法です。
今までのダイエット方法は飽きやすく、ストレスが溜まりやすかったのですが、様々な味にできて、清涼飲料水感覚で飲めるので、ダイエットをしているという気持ちではなく、楽しく気軽に痩せられます。

img02

酵素ダイエットの期間はどのぐらい?

酵素ダイエットの期間は、どのぐらいで効果がでるのでしょうか。酵素は人間の体にとって、とても大切な役割を果たしています。
酵素の種類は全部で5000種類ほどありますが、ダイエットに効果があるのは、消化酵素と代謝酵素です。
酵素は年をとるにつれてだんだん数が減っていきます。数が減ってしまうと、痩せにくくなったり体に不調を与えてしまいます。
そんなときに効果を期待することができるのが、酵素ダイエットです。
体に必要な酵素を補充していくので、代謝がアップしたり、消化の手助けをして痩せやすい体にしてくれるのです。
酵素ダイエットはどのぐらいの期間で効果が出るのでしょうか。
ダイエットの方法や年齢、体質などにより個人差はありますが、一週間から数ヶ月で3kgから10kg減らすことができます。
酵素ダイエットには、食事から酵素をとる方法や、酵素ドリンクを使った方法、サプリメントを使った方法などがあります。
酵素が含まれている食材は、発酵食品や野菜や果物などです。
特に火を通していない生野菜は効果がありますので、毎日食べるようにするといいでしょう。
酵素ダイエットは期間を決めてする方が、目標が持ててより効果的です。
ぜひ試してみましょう。

img03

副作用はあるの?

酵素ダイエットを続けていると、どうしてもお腹が緩くなってしまう人がいます。
お腹が痛くなって下痢になるという人も少なくありません。
実はそういう副作用がおこる人ほど、酵素ダイエットを続けるべきなんです。なぜかというと、それは好転反応だからです。
身体が一時的に毒出しをしている状態であり、酵素ダイエットによる副作用というよりかは、効果が現れている証拠です。
1週間程度続くのでつらいかもしれませんが、できればここを乗り切りたいところです。老廃物を流すチャンスです。
ただ、あまりにも副作用の症状が強くてつらい人は、飲む量を減らすなどしてください。
酵素ドリンクを飲むと血糖値が低くなったり、急に高くなったりすることもあるので、その場合も少しずつ飲む量を増やしていくなどして、身体を徐々に慣らすことがポイントです。
そして高血圧、糖尿病を抱えている人は、始める前に医者に相談しておきます。
他にも肌荒れが起きたり、めまいがしたり、口内炎ができたりと人によって症状は違います。
なぜかというと。その症状はその人の悪い部分であるからです。
悪い部分が良くなろうとしている過程なので、人それぞれ症状が出るところが違います。
症状が出るのが短い人は数時間で済むので、せっかく始めた酵素ダイエットを副作用だけでやめてしまうのはもったいないです。

img04

関連ウェブサイトはコレ!

酵素ダイエットでお腹がゆるくなる人がいるというのはこのページでも解説していますが、ほどよく利用することで便秘の改善が期待できるということがあります。
もちろん、便秘の改善が主な目的であるならば、酵素以外にもやりようはあるんですね。
特に、カロリーオフしてダイエットする方法などはいまでも主流です。
お砂糖の代わりにオリゴ糖などを使うようにしてダイエットを行う人も多いです。
便秘について何らかの対処をしたいなら、このようなウェブサイトを訪ねてみることをオススメします。
関連サイト「砂糖とオリゴ糖ではどちらがカロリーカット